読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ファッション】ツーブロック男子限定 1000円カットが超絶使える!

こんにちはtamanegiboyです。

 

突然ですが、皆さん髪型ってどうしてます?
僕はこの10年間ずっとツーブロックです。
会社に入社した当時は先輩のおっちゃん達から「コボちゃんみたいだな」とイジられたのもいい思い出ですw。
攻めてる髪型だと思う方もいると思いますが、案外キチンと見えてサラリーマン向きの髪型だと思います。
そして何よりセットが楽なんですよねw。

 

そんなツーブロックですが、ひとつ大きな悩みが…
それは刈り上げ部分が直ぐに伸びてしまうこと。
2週間ほどで伸びたなーと感じ始め、4週間も経つともうボッサボサ。

 

僕は大体、月に1回ぐらいのペースで髪を切りに行くんですが、美容院に行く時にはもうツーブロックの原型を留めていないことが多いわけなのです汗。

本当はサイドが伸びる前にカットをしたいところ。

しかし、カットも1回5000円ぐらいするし、なかなか行けるもんじゃありません。
(オシャレな方は2週間に1回ぐらいのペースでカットに行く方もいるそうですねっ!)

 

そんな僕がツーブロック生活10年目で初めて挑戦したこと、それが1000円カットです!

 

正直、行く前は1000円カットに対して良いイメージが全くありませんでした。
簡単に言えば、「オシャレに無頓着なおっちゃん達が取り敢えず髪を短くする場所」です。

まぁ確かにそういう面はあるんですけどねw。

 

1000円カットのメリットとデメリットは以下の通りです。

 

◼︎メリット

・速い

・安い

 

◼︎デメリット

・技術が不安

 

そしてこのデメリットがかなり大きい!

色んなブログをチェックしていると「1000円カット行って失敗した!」なんて声をチラホラ見かけます。

どんなに安いからってわざわざお金払って変な髪型にはなりたく無いですもんね。

やっぱり信頼している美容師さんに切ってもらうのが1番に決まっています。

 

ですがツーブロックに限って言えば、1000円カットのメリットを享受しながらデメリットを回避することができるのです!

 

お店に入って席に着いたら、一言こう言えばいいんです。

 

「サイドの部分刈り上げてもらって、あとは触らないでください。」

 

これで完璧! 

 

こうする事ですぐ伸びてしまう刈り上げ部分をスッキリさせ、微妙なニュアンスが必要な頭頂部分はそのままキープできる訳です。

つまり、1000円カットのデメリットである「技術力」が必要無い作業だけに集中してもらうのです。 

 

そうすることで、メリットである「安い」&「速い」を安心して享受することが出来ます。

 

最近、僕は2回に1回は1000円カットで散髪しています。

そうすることで美容院代を年間60,000円(5,000円×12ヶ月)から31,000円(5,000円×6ヶ月+1,000円×6ヶ月)に削減することが出来ました。

1年間の散髪代が約半分になりました!

 

最後に記事の中で「1000円カットは技術が低い!」みたいなことを書いていますが、実際にそんなにひどいかと言うとそうでもありません。

ただ、1000円カットでは指名が出来ないので順番が来るまでどの人が切ってくれるのかが分からないのです。

そう行った面で常に同じ人に切ってもらえないこと=不安なんですよね。

 

長くなりましたが、1000円カットの魅力は少しでも伝わったでしょうか?

僕は昨年、初めて挑戦しましたが非常に満足してます。

 

「百聞は一見にしかず」

もしツーブロックの方でまだ1000円カットに行ったことがないと言う人がいれば、是非一度試してみることをお勧めします。

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして

ご挨拶

皆様、はじめまして。

東京都在住、アラサーサラリーマンのTamanegiboyと申します。

最近は日々の生活に忙しく、「振り返る」という行為を忘れがちになっていると感じています。

文章を書くことで考えを整理する良いきっかけになればと思い、このブログを初めました。

どこまで続けられるのか不安はありますが、肩肘張らずに頑張りたいと思います。

 


The Fishmans - いかれたBaby (Ikareta Baby Live 1997)